愛知県の家を売るなら、不動産売却に強い会社を選ぶ!

愛知県で家を売るなら、不動産売却に強い会社を選ぶ事が大事です。愛知県の地価公示価格のデータをチェックすると、名古屋市では地価が上昇、他の市でも上昇している地域、少し下がった地域とありますが、全体的には上昇傾向にあると考えられます。

上昇傾向にあるという事は、高く売れる可能性も当然考えられるので、市場価値の変化に敏感な不動産売却に強い会社に依頼しないと、これまでの相場付近の価格帯での売却となり、せっかく高く売れるチャンスを逃してしまうかもしれません。

地価上昇中の名古屋市など、売却チャンスを逃さないために!

上述したように名古屋市では地価上昇中で、中には地価が前年比10%以上も上昇した地域があったりします。そんな市場動向の中ですので、比較的売却しやすい環境が整っていますし、買い手側も、新築を購入したいという方は多くいますが、価格が高く、中古住宅を探す方も多くなっている為、売主の不動産をどのように買い手にアピールできるかが重要な鍵となっているんです。

中部レインズの資料で、愛知県での中古マンションの成約件数、在庫件数を確認してみると、2015年4月~の成約件数は平均で月340件、2月が一番多く419件となっていますが、大体月300件くらいの物件が成約しているようです。不動産業界では「年末」「年度末」が一番動くと言われていますが、インターネットでいつでも探せますし、現在では、それほど、時期による違いはないと考えられます。

また、在庫件数に注目してみると、2015年4月に3015件だった在庫が、2016年4月には3285件となり、少しずつ在庫が増えている傾向があります。

参考:中古マンション 成約・在庫価格推移(中部レインズ)

売りに出されている物件が増え、少し供給過多の状態になっていると言えます。

売りやすい環境は整っているが、ライバルも増えている

少し供給過多の状態と言いましたが、地価の上昇などにより、売却しやすい環境は整っています。しかし、同じように、売却を考えるライバルも増えているので、売り方を考えないと、物件次第では他に負けてしまいます。

そこで重要になるので、不動産会社です。不動産会社はどこでも同じと思っている人も多いですが、それは違います。それぞれ特徴があり、地域に特化している事でその地域に強い会社、大手であれば、店舗ネットワークにより買主を集めることができたり、また、それぞれ、マンション、土地、一戸建てが得意などあるので、どこでも結果は同じとはなりません。

名古屋市でマンションの売却を検討しているなら、名古屋市周辺エリアのマンション売却に強い不動産会社を選ぶ必要がありますし、豊田市などで一戸建ての家を売るなら、豊田市周辺エリアの一戸建て売却が得意な業者を選ぶ必要があります。

ここまでは、まず最低限考えておく必要がありますし、さらに言うと、ライバルとの差別化をどのようにして売っていくかの戦略を一緒に考えてくれる業者を選ぶ事が重要です。

ライバル不動産に勝つには他物件との差別化ポイントが必要

在庫数が増えているという話をしましたが、愛知県 家を売る際に、買い手にとっては、売りに出されている不動産が多くなれば、沢山の中から条件の良い物件を探しやすくなるのでメリットとなりますが、売主からすると、多くなればなるほど、ライバル物件が増えるので、売り方を考えていかないと、売れずに在庫となってします。

その為、どのようにして売るのかを一緒になって考えてくれる不動産業者に仲介を依頼しないと時間だけ過ぎ、売れにくくなってしまいます。

具体的に差別化と言っても難しい事もありますが、不動産に同じものはありません。場所もそうですが、利便性、地域性、環境など、その家にしかない売却ポイントが必ずあるはずです。物件資料の見せ方、写真をきちんと載せる!キッチンなどリフォームしているのであれば、掲載するなど、アピールできるポイントを探す事が大切です。

もしも、アピールポイントがないなら、アピールポイントを作るのも方法の一つです。中古物件購入で不安となる部分は購入後、壊れたりしないか?何か家にトラブルはおきないか?など誰でも考える部分です。

そんな不安を解消する方法としてホームインスペクション(住宅診断)など第三者の専門家にチェックしてもらう事で、検査済みの物件とアピールすることができ、不安な部分は少し解消されます。その他にも色々ありますが、少しでも何か他と差別化できるポイントがないと、なかなか売れません。

まとめ

不動産売却が得意な会社を選ぶのは必ず重要ですが、その中でもどのように売却していくかの戦略をきちんと持った不動産会社に仲介を依頼する事が、成功への秘訣です。

特に、愛知県では、名古屋市のように地価上昇の地域がある場合、戦略次第で高く売れる訳ですので、高く売れたはずの物件が相場で売却とならないように、高く売るなら、高く売る為の戦略を持った業者を探して媒介契約を結んでください。